Garden Column

最新ニュース、お庭づくりに役立つマメ知識、もっと家まわりを楽しむアイデアなど、旬な情報をお届けします

EXTIARA RooF エクスティアラルーフ新発売!
住宅とエクステリアをつなぐ第三の屋根

  • 閲覧数105

建築とともにエクステリアを考えるために生まれたエクスティアラルーフ
外構だけではなく住まいの価値も底上げするアイテムをご紹介します。

こんにちは!愛知県安城市、刈谷市、知立市を中心に三河地域の外構・エクステリアの設計および施工を行っている株式会社ルボワです。ルボワについての詳しいご案内は、ぜひこちらをご覧ください。

外を歩いていると、街路樹もどんどん紅葉してきて、秋の深まりを目でも感じることができますね。さて、先日ご紹介したコラム(この季節に取り入れたい!贅沢な時間をすごせる秋のガーデンルームおすすめ3選)でも「秋はお庭の季節」とお伝えしましたが、ちょうどこの秋にYKKapより素敵な商品が発売されましたので皆様にもご紹介します!

EXTIARA RooF

10月10日に発売されたエクスティアラルーフは、今までのエクステリア屋根とは異なるコンセプトを掲げた新しい商品で、2018年のグッドデザイン賞を受賞しています。

従来の屋根商品というと、エクステリア商品として単体でも成り立つようにデザインされているものがほとんどでした。そうすることで、その場所にオリジナリティやポイント(見所)を表現できますし、建築後やリガーデンなどで後付けをする際にも、デザインによって好みのものを選んだり、雰囲気をがらっと変えたりすることができます。

では、今回の「エクスティアラルーフ」のコンセプトは何が違うのかというと、「建築とともにプランニングされるためのデザイン」を重視した点です。現状として、なかなか建築時から外構が一緒にプランニングされる機会は多くないのですが、本来、家の外周り=エクステリア空間も住空間の一部ですから、建築と同じくらい綿密にプランニングされた方が良い場所です。

そうした中で、家とエクステリア空間の橋渡しとなる存在として誕生したのがエクスティアラルーフです。もともと「エクスティアラシリーズ」は高級感のあるデザインが人気の商品で、他にもアーチや門扉、カーポートなどがありますので、今回のルーフも含めてより統一感のあるトータルコーディネートが楽しめるラインナップとなりました。

商品の特長とメリット

こだわりのディテール

  1. スリムな柱 正面から見た際にスマートさを感じる板状の柱。
  2. 薄型の屋根 まるで1枚板でできているような屋根材。軒裏を木目にすれば高級感とともに安らぎも感じる空間になります。
  3. 浮遊感のある束 あえて梁と屋根の間に隙間を設けることで、見た目にも重苦しさではなく軽さと、立体感を与えます。

感動をもたらす照明

天井からのダウンライト、梁のダウンライト、そして束空間を生かしたアッパーライトの3種類が設定可能です。
まるでショールームのような上質な空間を演出できます。

様々なプランに対応できる柔軟性

シンプルながらディテールにまでこだわった外観なので、集合住宅のエントランスでも、リビングとつながったテラスにも取り入れられ、ワンランク上の雰囲気をプラスできます。
空間的なメリット
  1. 愛車を守る車庫として 金属性の屋根なので、車内の温度上昇や、塗装の色あせを防げます
  2. 雨を防ぐアプローチとして 家族や友人の送り迎えや、たくさん買い物をした後など、雨天でも安心して乗り降りできます
  3. 家族と過ごすユーティリティスペースとして 日かげ、雨除けにもなるので、お子様やペットが遊ぶ空間としても活用できます

今回のまとめ

YKKapから新しく発売されたエクスティアラルーフは、建築と外構を一緒に提案するために、建物との調和を重視してデザインされた屋根商品です。細部までこだわりが見られる外観は、昨今の上質なものを求める風潮に応えたものとなっています。また、エクスティアラシリーズとして門周りの他商品と組み合わせることで、統一された重厚感のある雰囲気を住まいにプラスすることができます。

今回ご紹介したように、時代の流れやニーズに沿った新しい商品は次々と誕生しています。エクステリア商品というと、毎日の生活の中では頻繁に購入するようなものではないのですが、だからこそ長く使うことを見越して、本当に良いと思うものを取り入れてほしいと思います。

年末に向けて、工事の予定も非常に混みあってきています。年内に作業できる物件は限られる可能性がありますので、外構やお庭の工事をお考えの方は一度ご相談ください。

また、春に向けてのお庭のつくりかえ=リガーデン(リ・ガーデンとは?暮らしが生まれ変わるお庭のリフォーム工事のメリット)も随時承っておりますので、ぜひご予約のうえご相談ください!

    If you like this
    Please click.
    Click to share.
    thank you!

Message

思えば庭は
最高の学び舎でした。

FAQ

よくいただくご質問への回答集を
ぜひお役立てください。

Contact

お庭に関するご質問、ご相談、
何でもお気軽にご相談ください