Garden Column

最新ニュース、お庭づくりに役立つマメ知識、もっと家まわりを楽しむアイデアなど、旬な情報をお届けします

リ・ガーデンとは
暮らしが生まれ変わるお庭のリフォーム工事のメリット

  • 閲覧数57

今回は「お庭のリフォーム」とも言われる「リ・ガーデン」について、そのメリットなどをお伝えしていきます。

こんにちは!愛知県安城市、刈谷市、知立市を中心に三河地域の外構・エクステリアの設計および施工を行っている株式会社ルボワです。ルボワについての詳しいご案内は、ぜひこちらをご覧ください。

今では聞き慣れてきた「リフォーム」や「リノベーション」という言葉。主に住宅・建築業界で使われていますよね。実は、外構業界にも同じような言葉があるのをご存知でしたか?今回は「お庭のリフォーム」とも言われる「リ・ガーデン」について、そのメリットなどをお伝えしていきます。

目次

  1. リ・ガーデンとは
  2. 中古住宅のリフォーム、リノベーションが増加中
  3. リ・ガーデンすることのメリット
  4. 今回のまとめ

リ・ガーデンとは

まず、リ・ガーデンという言葉の意味についてですが、先に述べたように、「お庭のリフォーム」と言えば、「あぁ、なるほどね」と思っていただけるでしょうか。そもそもリフォームというのは、一般的に老朽化したものや壊れたものを回復させること=悪い(マイナス)状態からの改良を意味しています。一方でリノベーションは革新や修復という意味で、現在あるものに手を加えることで新たな価値をプラスすることを指しています。

とは言え、現状ではこれらをはっきりとは区別しておらず、工事の規模などによって使い分けられている程度です。実は似て非なるものである二つの言葉ですが、リ・ガーデンに置き換えてみると、その両方の意味を含んだお庭と外構の新しい形となるのです。つまりお庭のリフォーム(回復)であり、リノベーション(革新)でもあるということですね。

中古住宅をリフォーム・リノベーションする人が増加している

数年前から、新築住宅の代わりに、中古住宅を購入しリフォームやリノベーションを行う人が増えています。それは、近年の住まいに対する考え方やライフスタイルが変化しているからです。これまでは新築を建てること自体が、ある種の夢やステータスとなっていましたが、現在は「たとえ新築じゃなくても、自分の気に入った場所で家を安価で購入し、手を加えることで自分たちの好きなように住みたい」という考え方が主流になってきており、「自分らしく暮らす」というのがキーワードとなっているようです。

リ・ガーデンすることで得られるメリット

コンクリート舗装

一番多いご要望のひとつ。土のままだと雑草が生えたり、雨の日にはぬかるんでしまう場所も歩きやすくします。

砕石敷き

コンクリート舗装と同じくらいご要望が多く、コンクリートよりも安価に抑えられるため、コストパフォーマンスも◎。

カーポート設置

暮らし始めてから、必要になる率(意外と)NO.1!? 同様にサイクルポート(駐輪場)も後から施工できます。

ウッドデッキ・タイルデッキ設置

お庭を行き来する際のステップや、外遊びの場所として活用できます。敷地や用途に合わせた形状にできるので、住み始めてからの設置でも遅いことはありません。

フェンス配置

長年住んでいると、周囲の環境が変わることで、思っていたよりも外からの目線が気になったりするものです。境界線としてだけではなく、目隠し機能も兼ね備えれば、お庭のある暮らしをもっと楽しめます。

もちろん、今の瞬間だけではなく、将来的にも過ごしやすいように改善を行えば、バリアフリーの観点からも、老若男女問わず楽しく過ごせる空間になります。

さらに、リフォーム、リノベーションと同じく「自分らしさ」を大切に暮らすことにもつながります。家を建ててからも、例えば、お子様が生まれたり、ご両親と一緒に住まわれたりと、ライフスタイルはだんだん変化していきます。もちろん、単純に趣味の変化などもあるなかで、家を買い替える(もしくは建て直す)、ということはそうそう出来ることではありません。しかし、リ・ガーデンならば、今まであったものを活かしながら、今の、そしてこれからの自分たちに最適な暮らしをつくることができるのです。

今回のまとめ

リ・ガーデンとは、お庭や外構のリフォームであり、リノベーションでもあります。老朽化したものを新しくしたり、使いにくかった部分を改良したりすることを指します。

その魅力・メリットは、「今よりも快適になること」「自分らしさを大切にできること」が大きいのではないでしょうか。

日本造園組合連合会がすすめているように(公式HP)、『暮らし方や住む人の変化に合わせて庭を新しくする(HPより一部抜粋)』ことで、今よりももっと快適な暮らし、お庭を活用できる暮らしを皆さんに提供していきたいと思っています。

リガーデンをご依頼いただいたお施主様からも「実はずっと考えていた」「迷っていた」といった声を耳にすることがよくあります。

家はほとんど一生ものの買い物です。簡単に買い替えることはなかなかできないかもしれませんが、外構やお庭などの外回りであれば、今からでも遅くありません。何かに困っている、もしくは「もっと暮らしが豊かに便利になればいいのに…」と感じているなら、ぜひルボワにご相談・お問合せください。暮らしづくりのお手伝いをさせていただきます。

    If you like this
    Please click.
    Click to share.
    thank you!

Message

思えば庭は
最高の学び舎でした。

FAQ

よくいただくご質問への回答集を
ぜひお役立てください。

Contact

お庭に関するご質問、ご相談、
何でもお気軽にご相談ください