Garden Column

最新ニュース、お庭づくりに役立つマメ知識、もっと家まわりを楽しむアイデアなど、旬な情報をお届けします

カーポートの価格ってどのくらい?車を守る屋根の重要性

  • 閲覧数110

愛車を雨風や傷みなどから守ってくれるカーポートについて、メリット・デメリットだけでなくおすすめ商品も一緒にお伝えします。

こんにちは!愛知県安城市、刈谷市、知立市を中心に三河地域の外構・エクステリアの設計および施工を行っている株式会社ルボワです。ルボワについての詳しいご案内は、ぜひこちらをご覧ください。

さて、外構やエクステリアを設計するときに、最初に考えるべき場所はどこかご存知でしょうか?一般的に、玄関周りやお庭だと思われがちですが、実は「駐車場」なんです。なぜなら、敷地内でもっとも面積を占める部分であり、人がもっとも行き来する重要な場所だからです。

駐車場を考えるうえでは、まず「景観面を優先するのか?」「機能面を優先するのか?」を検討し、「カーポートを設置するかどうか」について考えていきます。例えば、絵本に出てくるような可愛らしい家や芸術的で個性的な家に、アルミ材のカーポートはなんだか不釣り合いですよね。そんなときには、カーポートを「設置しない」というのも選択肢のひとつとなります。

しかし、建築条件やコストなどに特別の事情がある場合を除けば、設置した方が便利なことが多くあります。そこで今回は、そんな「カーポート」の利便性や価格面について詳しくお伝えしたいと思います。

目次

  1. カーポートってどんなもの?
  2. カーポートがある暮らしのメリット
  3. おすすめのカーポート
  4. 今回のまとめ

カーポートってどんなもの?

はじめに、「ガレージ」といえば車を停める車庫のことだと想像できるかと思います。ちなみに、ガレージとは住宅と一緒になっているか、もしくは屋根と壁で囲まれた車庫を指します。

一方、カーポートは屋根と柱だけの簡易的な車庫のことをいいます。最近ではホームセンターなどでも取り扱いがあるため、あえて車庫(ガレージ)を作らず、簡易的なカーポートを設置される方が増えてきています。

しかし、一口にカーポートと言っても、設置する地域や駐車する台数によって適した商品が異なりますので、基本的な3つのタイプについてご紹介します。

  1. 片側支持タイプ … 片側にのみ柱があり、柱がない方からの駐車、乗り降りがしやすい。1台用の場合に用いられることが多い。
  2. 両側支持タイプ … 両側に柱が4本あるため安定感は抜群。
  3. 後方支持タイプ … 後方側にのみ柱があり、駐車や乗り降りがどちら側からもしやすい。

※背面側にのみ柱があるタイプは「背面支持」と呼ばれますが、メリットは後方支持タイプと同じ。

柱のある位置によってタイプが分けられているのですが、設置するスペースの大小や形、駐車の仕方(縦列か並列かなど)、などで使い分けられます。さらに、組み合わせ方によってもバリエーションができるので、お家にしっかりと合った「乗り降りのしやすい」駐車スペースが確保できます。

カーポートがある暮らしのメリット

  • 雨風や鳥のフンから車の汚れを防ぐ … 大切な車が雨や鳥のフンを浴びるのを防いでくれるため、洗車の回数を減らすことができます。
  • 降り注ぐ紫外線から車を守ってくれる … 太陽から発せられる紫外線から車を守ることができるため、塗装の劣化やシートの日焼け防止に役立ちます。
  • 雨の日に濡れずに車の乗り降りができる … 特に小さいお子様がいる方や、荷物をたくさん持っていたりする時に濡れずに自宅の玄関先まで行くことができます。
  • 真夏の車内温度上昇を軽減する … 屋根に使われている資材が太陽の熱を吸収するため、密閉された車内の温度上昇を軽減させることができます。
  • 霜取り、雪下ろしの手間がない … 霜が降りたり雪が積もったりしないため、朝の忙しい時間の手間が省け、すぐに出かけられます

オプションをつければ洗濯物が干せるスペースになったり、雨天時の多目的スペースになったりと、オールシーズンで活躍することは間違いありません。

これは、以前ご紹介したガーデンルーム・サンルームとも共通する利点ですね。 (参照)『ガーデンルームやサンルームの気になる価格と設置のメリット』このように、カーポートには日々の暮らしを快適にするメリットが豊富に揃っています。

おすすめのカーポート

アートポート(タカショー) … 片側支持タイプ

価格帯 ¥300,000~
カーポートのなかでは珍しい木目調のシリーズです。耐風圧強度において他の商品に劣らないうえに、お家や街の景観によくなじむので人気です。木目はシートになっており、メーカー保証もついているので長く安心して使えます。

アーキフラン(リクシル) … 後方支持タイプ

価格帯 ¥400,000~
開放的なという意味(FRANC)から名付けられたとおり、前方に柱がなくオープンな設計になっています。シンプルでフラットな屋根はさまざまなスタイルの住まいになじみます。

マイリッシュOK(三協立山アルミ) … 片側支持タイプ/両側支持タイプ

価格帯 ¥300,000~
前下がりの勾配がついているため、家側からの眺望を損ないません。雨風の吹込みも軽減されるので、実用性の高いデザインとなっています。屋根の角度調整も可能です。

M.シェード(三協立山アルミ) … 片側支持タイプ/両側支持タイプ

価格帯 ¥550,000~ ※片側支持タイプの場合
屋根はトラス構造で丈夫さを保ちつつ、デザイン性も高いためカーポートとしてだけではなく、テラスの雨よけとしてなど多様な使い方が可能です。

ダブルフェース(三協立山アルミ) … 片側支持タイプ/背面支持タイプ

価格帯 ¥870,000~
強靭な柱とアームで屋根を支える上吊り式なので、2台用のワイドタイプでも片側支持を実現でき、見た目もすっきりと機能的です。

エフルージュEX(YKKap) … 後方支持タイプ

価格帯 ¥570,000~
現在の住宅デザインと調和するようにシンプルな見た目と、敷地条件に合わせて加工できる柔軟性をあわせ持っています。
また、組立てねじを2種類に抑えることで、施工の作業時間を短縮する工夫もなされています。

エクスティアラ カーポート(YKKap) … 両側支持タイプ

価格帯 ¥1,760,000~ ※シャッターなしの場合
シャッターありとなしのタイプがあり、デザイン性の高さが魅力です。
アーチや門扉のシリーズがあるので、上質な雰囲気と住まいとの統一感が演出できます。

今回のまとめ

そもそもカーポートとは、屋根と柱で構成された簡易的な車庫のことを言います。柱の配置によって3タイプに分けられますが、それ以外にも風や積雪に対する強度や、設置場所への対応力によって選ぶことができます。

また、カーポートを設置することにより、大切なお車の保護やご家族の乗り降りの利便性、安全性が確保できるのが一番の魅力です。

もちろん、使い勝手やデザイン性など、お客様によって重要となるポイントは異なりますので、じっくり検討してみてください。このように、少し視野を広げてみるだけで、これからの生活が一段と快適になるご提案はまだまだございますので、どうぞお気軽にお問合せ・ご相談ください。

    If you like this
    Please click.
    Click to share.
    thank you!

Message

思えば庭は
最高の学び舎でした。

FAQ

よくいただくご質問への回答集を
ぜひお役立てください。

Contact

お庭に関するご質問、ご相談、
何でもお気軽にご相談ください