Garden Column

最新ニュース、お庭づくりに役立つマメ知識、もっと家まわりを楽しむアイデアなど、旬な情報をお届けします

日々のストレスを和らげる
お庭づくりのススメ(前編)

  • 閲覧数25
木々豊かな自然の景色

お庭がストレスを和らげる場所になることをご存知ですか?日頃の疲れを軽減させることを目的としたお庭づくりについてご紹介します。

こんにちは!愛知県安城市、刈谷市、知立市を中心に三河地域の外構・造園の設計および施工を行っている株式会社ルボワです。ルボワについての詳しい案内はこちらをご覧ください。

お盆真っ盛りのこの時期、長期連休をされたかたは多いのではないでしょうか。働く人々にとってお休みは疲れを取るための貴重なものですよね。皆さんは日々の疲れを取るためにどんなことをしていますか?ひたすら睡眠をとること、好きな食べ物を思いっきり食べること、友人とたくさんおしゃべりをすること、ゆっくりお風呂に浸かること、ストレス解消の仕方は人それぞれです。

その中で、お庭もストレスを和らげる場所になることをご存知ですか?今回は日頃のストレスを軽減させることを目的としたお庭づくりについてご紹介します。皆さんのこれからの暮らしの参考になると幸いです 。

目次

  1. ストレスはお庭づくりで軽減できる
  2. そこは本当にくつろげるお庭ですか?
  3. ストレスフリーなお庭とは「その1」
  4. ストレスフリーなお庭とは「その2」
  5. ストレスフリーなお庭とは「その3」
  6. 暮らしに密着するためのアドバイス
  7. 今回のまとめ

ストレスはお庭づくりで軽減できる

現在お庭付きの戸建てを持っているかたも、そうではないかたも、お庭での過ごし方といったら家庭菜園やバーベキュー、子どものプール遊びなどを想像するのではないでしょうか。

そういった趣味や家族行事で活躍することもありますが、お庭にはいつだってもう1つ、「癒し」の役割があります。 外に出て太陽の光を浴び、五感で自然を感じることで、ストレスを軽くする効果をもたらします。

タカショー エバーバンブー竹垣

お庭づくりを工夫して、自分の暮らし方に合った過ごしやすい場所にすれば、何もせずともそこにいるだけで心地良く、気分が落ち着きます。お庭をそんな「溜まったストレスを減らす場所」にして、積極的に外に出てみてください。きっと暮らしは向上し、疲れを溜め込んでしまっていた人も気持ちが前向きに変わります。

そこは本当にくつろげるお庭ですか?

初めて家を建てたときの話を聞くと、自分たちがどのような過ごし方をするのか、未来のことなので中々想像がつかないことばかり・・・お庭も同じで、とりあえず思い付く希望だけを入れてつくってしまったという声をよく耳にします。そうするとこんなお庭ができあがってしまいがちです。

  • 見た目を重視しすぎたお庭
  • メンテナンス一択重視のお庭
  • プライバシーとセキュリティに特化した要塞のようなお庭

見た目の華やかさを重視しすぎて、好みの花が咲く植物を四季関係なく、成長速度関係なくすべて盛り込んでしまったり、高級感を演出するために広々とタイル張りのテラスをつくって無機質な印象になってしまったりと、お金をかけたのになんだか落ち着かないお庭になってしまうケースがあります。

また、自分も家族も管理が苦手なので、可能な限り手間のかからないお庭にしたいと考え、全面砂利敷きもしくはコンクリート舗装にしたり、緑を一切なくしたりとして、なんだか味気なくただ使われないスペースになってしまう場合もよくあります。

さらに目隠し効果を高めたい、人の侵入を防ぎたいといった理由から、全方位を高い塀やフェンスで完全に囲ってしまい、うっそうとしていてなんだか狭苦しく感じてしまうお庭になることもあります。

壁のあるお庭

これらは一見ご家族のニーズに合わせて希望を叶えたお庭のようですが、実際の過ごしやすさはいかがでしょうか。先に述べたバーベキューやプール遊びなどのやりたいことはできるかもしれない、しかし癒される場所ではない可能性が高いです。せっかく自分が安心してくつろげる場所になるかもしれないスペースを、作業場の用途のみで終わらせるのはもったいないと思いませんか?

次項からはストレスフリーなお庭にするための心得を3つに分けてご紹介します 。

次のページ(中編1)

    If you like this
    Please click.
    Click to share.
    thank you!

Message

思えば庭は
最高の学び舎でした。

FAQ

よくいただくご質問への回答集を
ぜひお役立てください。

Contact

お庭に関するご質問、ご相談、
何でもお気軽にご相談ください