Garden Column

最新ニュース、お庭づくりに役立つマメ知識、もっと家まわりを楽しむアイデアなど、旬な情報をお届けします

ゴールデンウィーク休業日のご案内

  • 閲覧数70
庭の木製ブランコ

連休のお知らせと季節を味わうプチコラム。今回は「ガーデンルーム」。家の中と外をつなぐ中間だからこその心地よさとは?

4月ももう半ばに差し掛かろうとしています。今月から新しい生活が始まった方は、そろそろペースがつかめてきた頃でしょうか。

ルボワでも2名のスタッフを増員して新年度をスタートさせ、会社としてもさらなるステップアップをしようと日々励んでいます。

さて、誠に勝手ながら、弊社では下記のとおりゴールデンウィーク休業日とさせていただきます。
ご関係者の皆様方にはご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

平成31年4月28日(土)・29日(日)、5月2日(木)~5日(日)

※4/30(火)、5/1(水)は通常営業いたします。
※ゴールデンウィーク明けは5/6(月)より通常営業いたします。

なお、連休中のお問合せはメールにて承っております。6日以降、順次ご連絡させていただきますので、宜しくお願いいたします。

プチ・ガーデンコラム

これまでに、春や秋は「お庭の季節」だとお伝えしたことがありました。日本には四季がある中で、屋外でも過ごしやすい今頃の時期は、ご自宅のお庭で子どもたちと外遊びやガーデニングをしたり、親しい友人を招いてガーデンパーティーをしたり…など、遠出をしなくても少しだけ特別な時間を過ごすのにぴったりの季節です。

しかし、花粉や黄砂、にわか雨など、屋外だからこそ出会ってしまう困ったこともありますよね。それを解決してくれるのが、以前もご紹介したガーデンルームです。

ガーデンルームは建物からお庭へ突き出した形で建てられる部屋なのですが、単純に空間が広がるだけでなく、屋根や壁のパターンや材質を選ぶことで、よりお庭を近くに感じる場所となります。

昨今では、植物の緑を見ることでストレスが軽減するという研究も発表されているほど、植物の重要性は見直されています。この機会にぜひ、ご自宅のお庭や植栽などを見直してみてはいかがでしょうか。外構・エクステリアには暮らしをより良く快適にするヒントがあります。

また、ガーデンルームと同じような役割を果たす商品には、ガーデンルームをさらにグレードアップさせたようなコンサバトリー、もっと気軽に使いやすいスペースとしたサンルームなどがあります。
ガーデンルームについて詳しく知りたい方は関連ページもご覧ください。

お庭やエクステリア、植物のことなどで気になることがありましたら、ルボワまでご相談ください。

    If you like this
    Please click.
    Click to share.
    thank you!

Message

思えば庭は
最高の学び舎でした。

FAQ

よくいただくご質問への回答集を
ぜひお役立てください。

Contact

お庭に関するご質問、ご相談、
何でもお気軽にご相談ください